税務署のOB税理士で副業を!

税理士については、年収がとても高いことがよく知られています。

23年以上税務署に勤務した国税従事者は退職すれば税理士になれて副業ができます。

この職業の平均年収は841万円、平均月収は60万円、平均時給は3780円、そして年間ボーナスは124万円である、というデータもあります。
こうしてみると、この職業は一般の会社員よりかなり良い収入を得ていることがわかります。
しかしそれだけに、この仕事の資格を得るのは、並大抵の努力では達成できません。
確かに年収はとても高いですが、この仕事の資格を得るためにはお金も手間もものすごくかかるということを覚悟しなければなりません。
税理士試験の合格率はとても低く、10%くらいであるといわれていますが、この合格率は実際に試験を受ける時にはあまりあてにならないそうです。
これほどに難関な試験ですので、税理士になってから何をしたいのかという事をあらかじめ明確にしてから挑戦しないと、途中で挫折してしまう危険性があるそうです。
ただ、収入がいいからという理由だけでこの職業に就こうとすると、痛い目を見ることになるので注意しましょう、


大学教授のお仕事

大学教授のお仕事は

大学で専門的な分野を研究し、専門的分野を学生に指導するということを仕事にしている方のことを大学教授というそうです。
こちらのお仕事がお勧めの方というのは、一つの県強雨したいようなテーマに熱心な方とさらにそれについての知識が非常に豊富な方というのがお勧めの職業になっているそうです。
一つの研究テーマに向かって日々研究をし続けることになっているのですが、かなり根気が必要なものになっていますし、研究結果を出さなければいけないということにもなっているので、その知識だけではいけない職業になっていうそうです。
人気の大学教授になりますとその大学の顔として活躍することができるそうです。
研究結果を評価されたり、しっかりと生徒などに人気のあるような講義を行うことができる大学教授というのは、かなりやりがいもあると思うので、一つの事柄を調べて伝えて何かに役立てたいという気持ちが人一倍強い方には、おすすめの仕事になっているのではないかなと思います。

 


年金

年金について納得するにはどう考えたらいいのか

年金というと、自分の将来の生活のために積み立てておくものというイメージがある。
毎月の支払いは、ちょっとした外出2回分くらいに相当し、決して安くはないが、
年金として受け取る額に比べれば割がいいだろうと納得するのだ。
そうすると、
支給額の減ったり、支給開始の年齢が引き上げられたりすると、何か割に合わなく
感じてしまう。
一方で、年金については同じ時代の高齢者を支える仕組みだと説明されることがある。
将来自分にかえってくる積み立てとしてではなく、現役世代の出資で高齢者を支える
保険金のようなものというのだ。
一種の税金のような感覚となり、制度が存続する
限りで、社会人としての責任として納得することになる。
そうすると、支払いのミスや
加入者管理のずさんさが大きく話題となると、制度自体に対して不満を持つように
なるのも当然だろう。
制度の説明は、言葉の上の問題かもしれないが、加入者が最低限、安心納得できる
制度運営を望みたいと思う。

 


年末調整@所得控除tax

年末調整での所得控除について

給与所得者は会社で年末調整を行い、所得税や住民税、健康保険料の金額を決めますので、受けられる所得控除について知って置かなければなりません。
会社からは、給与所得者の扶養控除申告書、給与所得者の保険料控除申告書、配偶者の所得の合計が38万円以上76万円以下の場合の、配偶者特別控除申告書が
渡されますので、間違いの無い様に記入します。
これらの申告書によって控除出来る金額が決まって来ます。
証明書の要らない控除に、一律38万円の基礎控除、健康保険料、年金の社会保険料、扶養控除、配偶者控除又は配偶者特別控除、障害者控除、所得金額が500万円以下の寡婦控除や寡夫控除等があります。
証明書が必要な控除に、生命保険料控除、地震保険料控除、、小規模企業共済等掛金控除等があります。
忘れると自ら翌年の3月15日までに、確定申告する事になります。
中途退職者や2か所以上から給与を受け取っている人も確定申告が必要になります。

 


所得税tax

歴史ある所得税について見てみると

税金の歴史というものを見てみると、所得税についてはかなり昔から存在しているということがありまして、租税の概念というものは人間が社会というものを築いてからかなりしっかりしたものがあったということがわかるのです。
これは、働いた分一定の税率をかけるということが基本になっており、多く稼いだ人はその分社会に還元する必要があるという考え方があるのです。
経済学とか商法などを勉強する人にとっては所得税についてというものはかなり基本的な知識になってくるということがありまして、それだけ多くの面において役立つ部分が多いということがあるのです。
社会的にいろいろな面においてこういった知識は意味がありまして、知っておくことで得する部分は多いのです。
生活に直に関わってくるといわれている税金のことについて見てみたいときには、専門サイトなどを見るというのが一番情報が簡単に手に入るということがあるといわれています。
こういったサイトを活用することで効率よく調べたいことがわかるからです。

 


確定申告tax

確定申告について 確定申告はインターネットのサイト上から 申告することが可能に。地域の税務署で申請する場合には、 時間によっては混み合っていて 待ち時間がある場合もありますが、申請時に担当の係の方からアドバイスを いただくことができるんです。

確定申告では、その年にあった状況によって、申告する内容が異なってくることもあります。 たとえば、医療費がかかったり、経済的な影響をうけることがあった場合には、 税務署で担当の方に相談することにより、必要な書類についての説明をいただいたり、 記入方法についての説明をいただいたりなど、貴重な情報を提供してもらえるものです。

また、確定申告の書類を取りに行く時間がない場合、もしくはインターネットで書類を印刷できない場合 確定申告の書類を郵送してもらうこともできます。郵送していただく際には、確定申告の記入方法が わかりやすく説明されている説明書を同封していただくこともできます。 確定申告の時期が近づいてきたら、 準備をはじめておくといいですよ。


いきなり黄金伝説!家で出来る仕事人気ベスト5

いきなり黄金伝説!家で出来る仕事人気ベスト5

友近・ハリセンボン・北陽さんがマンションの部屋でお家でアノお仕事の時給を調査!
「女芸人5人!でのお家で出来る人気のお仕事ベスト5」で女子トークしな挑戦するのだが・・・

黄金伝説!「お家で出来る仕事」人気ベスト5
順位 副業の内容 時給 単価
1位 リボンシュシュ作り 時給236円 単価50円
2位 メタルシート切り取り 時給239円 単価20円
3位 アロマブロックの袋詰め 時給399円 単価15円
4位 コースター作り 時給120円 単価10円
5位 つけまつ毛のケースセッティング 時給228円 単価5円

個人差が出過ぎたため個人の時給も発表。すると驚きの金額と性格の差が出てしまう!
ギャルお馴染みのグッズ・・・使いたくなるお土産用商品・・・お家で出来るお仕事を時給にするといくらでしょう?途中で出前を頼んだり、助っ人として楽しんごも参戦!


手堅く貯蓄をしていくには

手堅く貯蓄をしていくには

今は不景気のせいか、自分がえられる収入は増えるどころか、逆に減りつづける方も少なくないと思います。
とはいえ、さまざまな出費はそのままです。
ですから、イザというときのために、上手に貯蓄して備えをしておく必要がありますよね。
単純に自分の資産を増やしたいとなれば、今ならお近くの銀行でできる投資信託や外貨預金が身近でしょうか。
さらには、ネットで今はFX取引が手軽にできるようになりました。
これらはとてもリターンがいいのですが、ご存知のとおりハイリスクで元本が保障されているわけではありません。
なので、どうせ貯蓄するなら上手に運用したいと思っても、気がついたら損をしていた、今の時代これでは、とりかえしがつきません。
そういうコトより今なら、金額の目標を立てて、毎月自動引き落としにしての定期積み立てのほうが、時間がたったとき、自分への大きな財産になっていると思います。
そして、その目標ところで定期預金にしておけば、コレがいつでも自分の自由になる財産です。
こういう手堅い方法が、かえって今はいいように感じます。