郵便局バイト

年賀状の季節になると思いだす 郵便局バイト 12月が近くなると、近所のちょっと大きな郵便局から「アルバイト募集のおしらせ」なるものが自宅のポストにはいるのです。 学生時代、同級生の多くが、郵便局バイトをしていました。理由は「親が郵便局なら安心っていうから」とか 「暖かい所でお仕事できる」とか「時給がいいし、安定してる」などと様々でした。 でもこれだけ多くの同級生が郵便局バイトをしていたのには たぶん郵便局が大量に郵便局バイトの人を採用してくれるので、 お友達同士応募した際に、お友達と一緒に採用されることが多かったからではないかと思います。 バイト先で全く知らない人の中で仕事を学んだりするよりも、ちょっと知り合いや仲間がいたほうが、皆で助け合ったり、 わからない事なども質問しやすいし、いいですよね。親も「郵便局でアルバイトしている」、というと 何だかほっとした表情をみせますし。郵便局バイトは、外勤務の配達、内勤の仕分けなど多くの分野があります。 郵便局の中で働いていると、他の部署の事まで勉強できて、かなり美味しいバイトだと思います。


先物取引

先物取引とはどういったことでしょうか

投資などに関心を持っている方であれば、先物取引という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
これは投資をするための手段の一つであり、職業の名前ではありません。
しかし先物取引をすることによって収入を得られるのは確かですから、その詳細について見ていくことにしましょう。
先物取引では主に、エネルギーや食料などの価格を対象に投資を行います。
その価格が値上がりするのかそれとも値下がりするのか、予想することで差益を得ることが狙いです。
そのため、投資の知識はもちろん、経済情勢についても詳しい知識を持っていることが必要とされます。
普段からそういった投資対象に関する知識を持っていると利益を上げやすいですし、先物取引を続けていくことで詳しくなることも出来ます。
うまく値動きを予想することで、かなりの収益を上げることができます。
一方で損失が大きくなることもあるため、それに耐えることのできる冷静で精神的に強い人におすすめします。
始めるには資金が必要です。
一定の資金がたまったら、自分の意志で始めてみましょう。

 


視聴率調査

視聴率調査の仕事は、未経験でもOKで時給もいいです よく、テレビの中でタレントさんが、数字を持っているとか、数字を稼ぐみたいな言葉を使っていますが、テレビにとってそれ程、視聴率は 重要な物となります。スポンサーが付く場合の価値も、この数字に ゆだねられますしね。

単純に面白いとか、楽しいとか、為になるとかの基準で、私達はテレビを見ますが、お金を出す側としては、明確な 数字が必要なわけで、それこそが、視聴率なのです。だからこそ、視聴率調査の仕事をする人も、必要になってきます。 テレビをつけた世帯の信号が、テレビ局に行くわけではないので、機械を決められた世帯につけて、計ったり、アンケートを作成して、 情報をまとめるなど、原始的な作業が必要ですからね。

そこで、気になる視聴率調査の仕事について書くと、とりあえず、 仕事内容は、先に書いたアンケートの作成とか、調査対象となる番組のインターネット検索や、画像など納期スケジュール管理など 色々な仕事があります。私が見つけた求人サイトでは、時給が1500円と高く、 未経験でもOKなので、結構美味しいかもしれませんね。


個人向け国債

個人向け国債と資産運用

将来のことについて考えるのなら、資産運用を積極的に考えておいたほうがいいでしょう。
仕事など将来において安定した収入があるか不安を感じる人も少なくありません。
またいつ病気になってしまうかもわかりません。
将来に備えて資産運用をすることは、社会人として必須条件といえるでしょう。
とはいえ、できたらローリスクで安定している金融商品を手に入れておきたいですね。
多くの人が持っているといわれている金融商品のひとつとして個人向け国債があります。
個人向け国債は変動金利型と固定金利型に分かれており、さらに複数の年数保持することができるので、初めて金融商品を手に入れてみようというときにはとてもお得です。
個人向け国債の特徴として、定期預金よりも安定して収入が手に入るということでしょう。
変動金利型は最低金利が決定しているので、自分自身も最初購入するときに戸惑いましたが、担当の人にとてもよくしてもらえて購入してよかったと思います。
これから資産運用として個人向け国債を購入したいときにはとても便利です。

 


管理栄養士

管理栄養士が活躍する場所

管理栄養士ほど活躍できる職業ってないんじゃないかなと思いました。
企業の社員食堂から高校や大学の学生食堂に幼稚園から小学校までの学校給食や病院で提供される病院食の管理など仕事を探せば探すほど道が開けてくる仕事だと思います。
特に食と栄養に深くかかわる仕事ですので、一度その原版についたらずっと頑張って働き続けることが可能です。
特に管理栄養士が一番つとめやすい現場は学校給食ではないかなと思いました。
子供たちが好きそうなメニューと地域の食材を組み合わせてメニューを決めていったらいいですし、それに夏休み・春休み・冬休みがありますので普通の管理栄養士の先生よりも比較的長く休みを取得することができそうですね。
もちろん学校だけではなく、食品会社の研究員としても管理栄養士の方はすごく活躍されています。
カロリーや栄養バランスなどを考えたり、食品会社においては研究することだらけです。
管理栄養士の仕事は本当に活躍する場所が多いです。

 


不動産投資

不動産投資

今の時代、不動産投資をする人は増えていると思います。
それは、将来の年金に不安を感じてという人が多いですね。
私もやっていますよ。
特徴としては、物件を見る目が必要ということですね。
信頼できるアドバイザーがいる場合は別ですが、のちのちの修理費用なども考慮して投資すべきだと思います。
メリットは、財産が増えるということですね。
あと、将来の安心感もありますね。
やはり、不動産に詳しい人が向いていると思います。
専門知識がないと、自分だけではなかなか難しいと思います。
購入はできても、のちのちの管理が不安という方も多いと思います。
管理会社にお任せするか、サブリースなどの方法にするか、よく検討すべきですね。
収入としましては、家賃収入からローンや税金、必要経費などを差し引いた分になります。
物件によって、利回りで計算すると良いと思いますね。
資金があれば、誰でも投資をすることはできます。
でも、損をしないためにも、しっかり勉強して、プロの意見を聞くことが大事だと思います。

 


税務署バイト

税務署バイトを調べてみよう

税務署バイトって、聞いたことがありますか?
税務署のアルバイトって、なぜかあまり知られていないんですよね。
その理由のひとつとして、国民全員が税金を課税されることについて、できれば逃れたいと思うがあまり、税金に関係する情報については、たとえそれがアルバイトだったとしてもチェックしないんですよね。
だから、税務署のアルバイトは、あまり知られていないのです。
でも、それではもったいないですよね。
税務署にきちんと納税しているのであれば、その税務署からアルバイト代をもらうということも、逆に権利として行うのも面白いのではないでしょうか?
税務署では、毎年、2月、3月の確定申告の繁忙期にアルバイトを大量募集します。
ですから、この時期に、何か仕事をしてみたいなと思っていらっしゃる方は、是非この機会を利用してみてください。
短期のアルバイトは限られていますので、こういうチャンスは有効に活かした方がいいですよ。
お近くの税務署に問い合わせてみてくださいね。

 


図書館事務

図書館事務の仕事について。

図書館事務のお仕事ってご存知ですか??
私は大人になるまでしらなかったんですけど
図書館の職員さんたちは
「司書」という国家資格をお持ちらしいです。
ちなみにこの国家資格は試験を受けて合格すればもらえるというものではなく大学できちんと指定の単位をとらないといただけないらしいです。
つまりきちんと単位さえ取ればいただける資格とのこと。
そして気になる年収・・・


勤務形態や勤務先によって様々ということですがどちらかというと高くはないそうです。
公立図書館などで正規採用ということであれば公務員と同じ扱いになるようですが(^^;)
最後にどんな人が「司書」にむいてるか!!
もちろん本が好きということは大前提ですが様々な図書館利用者と接する機会の多いお仕事ですのでコミュニケーションがスムーズにとれる能力も必要になってきます。
また利用者の様々なニーズに応えるためにも自分の関心のある分野だけにとどまらず本や資料に幅広い知識を要する必要もあるそうです。
さらに重い本や資料を運ぶため体力もそれなりに必要になってくるとか・・・。
「本が好き」ってだけでは務まらない仕事かもしれませんが
それでもやっぱり好きなものに囲まれて好きなものに携われる仕事に就けることは幸せなことかもしれませんね☆


作曲家

作曲家 作曲家にあこがれますか。 この職業はとても豊かなイメージですね。お金というより心が豊かになりそうですね。 また、収入はいろいろみたいですね。この額が妥当だというものはないみたいですね。 作曲家にも幅広く活躍の場があるみたいですよ。音楽大学の先生になっているという方もいますし、それに曲を書いて報酬をもらっている方、どこかで演奏して、演奏料が報酬になるという方様々みたいですね。そして、これは音感のある人、また音楽に興味がある人に向いているのではないでしょうか。(^^)♪ これで稼げるようになるにはすこし時間がかかるようですが、稼げるようになると、有名になればすご~い高い給料も期待できるようですね。まさに、プロになれば、そして有名になればそれだけ出演料もたくさんもらえるみたいですね。(^^)♪ 有名になりたいという方にはいいかもしれないですよね。 そして、チャレンジ精神がある方にもおススメな職業ですよ。(^^)


金・ゴールドを持ってみよう

金・ゴールドを持ってみよう

欧米の不況でまた日本がリーマンショック以来の不況の波にさらわれようとしています。
また資産形成ができないくい時代になってきたし、貯金や株などを持っていても非常に不安定ですので、これからずっと持っていても安心できるような資産を探しておかないといけないですね。
これからでしたら金・ゴールドを持っておくといいみたいですよ、価格は非常に安定しているし、万が一お金に非常に困ったときには金・ゴールドは非常に役に立ってくれるので助かりますよ。
私も知り合いも資産をある程度持っているのですが、昔から現金に加えて金・ゴールドを持っていました。
やっぱし価値がわかる人にはわかるのですね。
私もこれを機会に金・ゴールド所有を検討してみることにします、ずっと先の将来のことを見据えて持っておいたらきっと安心だし、私のことを助けてくれるのではないかなとふと感じました。
それではさっそく金・ゴールドについて話を聞きにいってみようかな。

 


英会話講師

英会話講師の仕事にも注目

英会話講師の仕事は外国人でないとできないと思っているかも知れませんが、実は日本人でも沢山活躍してる人はいてます。
この仕事は英語を教える仕事なのですが、子供から大人まで結構色々な年代向けのスクールがあるので自分にあったところを選べるところがいいのではないかと思います。
自分で子供向けのスクールを開業する場合には生徒の数によって報酬に違いがでてくるのだそうです。
大人向けの場合でしたら給料になります。
そしてこの仕事の楽しさといえば好きな英語によって生徒と会話ができるところにあるのでないかと思います。
そして段々と生徒が英語ができるようになってきたらすごくうれしいのではないかと思います。
最近では英会話カフェなどもあるそうですが、そこでの仕事などもあるそうですので是非注目してみるといいのではないかと思います。
普通にネットのサイトなどでも仕事に応募することができるので興味のある人は見てみるといいのではないかと思います。

 


アパート経営

アパート経営の仕事とは

不動産を所持するということは非常に、安定した経営を行うことができるそうです。
自分のお店などを運営するというのは、経営を安定させるために必ずいろいろな工夫をしたりコストなどもかけながら行わなければいけないそうです。勤め人なら兼業として禁止されてしまいます。


しかし、不動産を所持して経営を行うというのは、家賃収入などがあるので、入居者さえいれば安定した経営を行っていくことができるそうです。
アパート経営などを行うのにお勧めな方とはどのような方がお勧めになっているのかといいますと、やはり土地を持っている方や不動産投資などを行っていきたいと考えている方が非常にお勧めになっているそうです。


将来的にずっと安定している経営になっているので、長いビジョンで何かを経営していきたいと考えている方には非常にお勧めなのが、アパート経営になっていると思います。
不動産会社などを活用することで、経営のことなどを学ぶこともできるので、まずは情報を集めるとよいそうです。

 


評論家

評論家

世の中には色んな論家さんがいます。
政治評論家、経済評論家、映画評論家、スポーツ評論家などなど。
これら評論家のお仕事の特徴は、批評・批判するというコトのみです。
まぁ中には本当に好き勝手喋ってひんしゅくをかっている人もいますが、この人の評論は面白い!為になる!など、お気に入りの評論家、売れっ子の評論家もいることは事実です。

政治評論家にしても、経済評論家にしても、映画評論家などにしても、ざっくりと批評・批判するするのがお仕事なので大変ですよね。大抵の評論家が言いっぱなしなんですよね。

テレビなどのワイドショーでも引っ張りだこの評論家さん達。辛口ほど人気が出ます。
まぁテレビに出れるようになれば売れっ子ですね。
評論家として市民権を得たといって過言ではないでしょう。
メリットとしては著書が売れるなどの嬉しい宣伝効果がありそう。
そういう意味ではテレビの収入なんてたかがしれているかもしれません。
講演会になどに呼ばれるようになった稼げるようになりそうですけれど。
評論家になれそうな人は、理屈好きな人、物事について多角的かつ鋭い目線を持てる人などが挙げられそうです。端的にいえばオタクも評論家の資格があるのではないでしょうか。
お喋りがうまくないといけませんけどね。

 


誰でもできるイマドキの副業って?

誰でもできるイマドキの副業で100万円を貯める方法があるみたいです!3年計画で。

500円玉貯金作戦とか、その他の貯金を繰り返すことで結構貯まるらしい。
お買いもののお釣りで毎日必ず500円玉を1個ずつ貯金箱に放り込む方法。これはまじめにやれば、年間で10万円ならすぐに貯まるみたいですね、確かにこれはイマドキの副業ですね、お金を貯める副業っていう感じでしょうか。稼げる仕事に転職する方法もありますが。


賞状書士

数ある副業の中で、名前は聞いた事はあるけど、仕事内容や収入がどれくらいになるのかがよくわからない仕事ってありませんか?そんな中の一つに「賞状書士」というものがあります(o'ω'o)b 

今は賞状もパソコンで印刷すれば綺麗に出来てしまう時代ですが、名前の部分だけはやっぱり手書きにしたいという需要が実は多いらしく、機械化が進んだ現在でも賞状書士という副業はまだまだ需要があるようです。 確かに、貰った賞状を見た時に全部印刷文字だったら味気ないし、貰った感動も少し薄れるような気がしてしまいますもんね( ´・З・) 

名前だけの書き入れなら1枚200円程度からですが、枚数があればそれなりの収入になる上、文字入れなどは短時間で出来る作業なので、手内職よりも割がいいですね(o´Д`o) しかも、全部手書きという場合は、数千円〜一万円近い収入も得られるようなので、書道が得意だとか毛筆のうまさに自信のある方はやってみるといいかもしれませんね(d゚ω゚d)


公務員でもできるネットオークション

公務員の場合、不要品を処分する際にネットオークションを使う人は多いと思いますが、それ以外に、会社員で自分の技術でモノを作って販売している人も居ます。

薬品メーカー勤務の46歳男性は小さい頃から軍艦のプラモデル作りが好きだったらしく、現在は自分の作品をオークションで販売し、月に3〜5万円程度の収入を得ているそうです(。・ω・)ノ 市販のプラモデルキットを買って来て作成し色などを精巧に塗ってオークションに出せば、2,000円程度のプラモデルが5,000~1万円くらいで売れるそうです。また、戦艦大和などの人気のある船だと元のキットの10倍の値がつく事も珍しくないとか。。。凄いですね(;´ 3`) 

女性は軍艦プラモにはそれほお金は出せませんが(笑)手先が器用な方は普段使う小物や雑貨を可愛くデコしてみたり、ネイルチップを作ってオークションにかけてみるのもいいかもしれませんね(*´艸`*)楽しんで副業が出来て、しかもお金になるなんていう事なしですよねー


副業と節約の両立

副業以上に節約も大事です。

公務員給与の削減や子供の教育費など公務員の家庭にも家計の事情があると思います。
その家計の負担を軽減させることがすべての家庭の共通の認識だと思います。
その家計の負担で第一に思い浮かべるのが節約でしょう。
電気代の節約 ガス代の節約 水道代の節約

水の使用量を減らす水道の節水、震災の影響で電気の消費量を減らす節電、他にもエネルギーやガス代の節減など生活のなかでできる節約多いでしょう。


時代にあった副業について

今の時代、正社員として勤めていても、給料が上がらなかったり増税で手取りが減ったりということがあり、副業を始める人が多くなっています。中でも女性は、結婚や子育てなどで仕事を一時的に中断しなくてはならないこともあり、そのタイミングで副業を始める人も増えているみたいですね(。・ω・) 

では、副業をしようと思った時、どんな資格・免許・知識を持っていると便利なのでしょうか?

勿論、資格がなくても出来る副業はたくさんありますが、副業に使えるスキルが元々あれば、少しの労力や投資で稼ぐ事が出来てラクですよね(o'ω'o)b 例えば看護師。今の日本は超少子高齢社会で、これからどんどん高齢者の数は増えていきます。そうなると看護師などの医療従事関係職は市場での需要がもっと高まることが予想されるので、正社員だけでなくパートの需要もきっと増えますよね。それに加えて、看護師の職はヘルパーとは違って年齢が上がっても出来るので、これからのお勧めではないでしょうか(*´ω`*)


仕事をしているという将来像

「『5年後、10年後、20年後に自分がどんな環境で、どんな仕事をしている』という将来像を、具体的に描けていますか?」というインターネットアンケートを、リクナビNEXTが全国の28歳のビジネスパーソン300人(男性150人、女性150人)を対象に実施したところ、Yes回答は14.7%だったのに対し、No回答が85.3%もある事が分かったそうです。

理由として最も多かったのが「漠然とやりたいことはあっても、具体的にどんな仕事なのかイメージがつかない 21.5%」「目先の仕事が忙しくて考える暇がない 19.5%」でしたが、気持ちはわかるかも(≡ε≡;) 具体的に将来を想像するのって本当に難しいですよね。しかし、その次に多かった「世の中がめまぐるしく変化しているので考えても意味がない 12.1%」という理由には愕然としてしまいました。

社会という枠の中で生きていると個人のチカラではどうしようもない事も多いと思いますが、これは不安定な経済情勢や震災などによって、頑張って働いても報われないと感じる方が増えてきた影響でしょうか。みんな、日々を生きていくのに精一杯という切実な思いみたいなものが、この数字からは読み取れる気がしました(´・ω・`)


遅れてしまいました・・・

今朝は早く起きたというのに昼寝をしてしまって

ブログを書くのが遅くなりました(^_^;)

それからさっきあわてて仕送りを取りに郵便局に行きました(笑)

郵便局とか年中無休でやってほしいと思うのですがみなさんはどうでしょうか?

それから今生物を勉強しているのですがとても面白い内容を見つけました。

生物を習ったことがない人はちんぷんかんぷんかもしれませんが紹介します。

生き物の遺伝情報をつかさどっているのはDNAとして知られていますよね?

それを翻訳してタンパク質合成を助けるのがRNAとして知られています。

ところが35億年前はRNAがどちらもつかさどっていたというのです!

というのも最初の生き物は自己触媒機能が必要で、その点rnaは1本鎖で

高次構造を持っており、触媒機能を持っているリボザイムを持っているからだそうです。

すごいですよね!35億年間もの間に細胞レベルの進化が起こっているのですよ!!

ちょっと感動したので紹介しました。

あまり興味のない人ごめんなさい(;一_一)



高学歴者は?複数就業(副業をしている)

スイス人の複数就業の割合が100人中7人でEU圏内ダントツ1位なのには、理由があるようです(。・ω・)b

私のイメージでは「複数就業(副業をしている)=本業とは別の収入手段を持っている」という認識なのですが、スイスでは余暇の時間に地域の協会や市町村会議で政治活動を行うことも複数就業といわれるそうです!要するにものすごーく平たく例えると、町内会で役員をしている人も複数就業をしていると見なされ、この統計には含まれるという事です。なるほど、それなら複数就業者の割合が高くなるのも納得ですね(o'ω'o)b なので、高学歴を持っていればいる程複数の職に就いている割合が高くなり、当人達もそれを喜んで引き受けているという図式になっているようです。

つまり実力ある公務員なら、どんどん収入が増えるということですね。

今でこそ副業を許してくれる企業が増えましたが、基本的に公務員は副業禁止。大企業などで会社勤めをしていると場合でも基本は副業は禁止、残業などで時間がないので地域行事や役員関係の仕事は避けて通るのが当たり前だった日本では考えられないですね(´-ω-`) 日本もこういう風に社会活動に積極的に参加している人を評価するようにすれば、もっと地域の活性化に繋がるのになー


副業・経費としての雑費

雑費についてどこまでを雑費というの?
人によって様々な扱いの雑費。我が家の雑費は食費の中に含まれていて「主に日用品費」です。他には交通費、交際費、衣料費、通信費なども含んでいる場合もあるようです。雑費は「一日に何度か使用したり、反対に毎日使うのもではなかったりと、月に少しずつでも消費するもので、絶対に必要ではないけれど、ないと困るもの」という名目の費用と考えています。

雑費の目安は?
各家庭で、どこまでを雑費とするか、何人家族なのかなどによって、まったく違ってくるので、一概には言えませんが、「5,000円くらい」という人や「20,000円」という人がいて、金額にも差が出てしまいます。ちなみに我が家では「雑費・食費・ガソリン代」で35,000円で抑えるように努力しています。野菜などは近所や実家からもらうことができるので、何とかやりくりしている感じです。雑費には日用品が含まれていて、洗濯用製剤や台所用洗剤、石鹸、歯ブラシなどの衛生用品、洗髪用の石鹸などが含まれています。お正月時期などの年賀状もここから出しているので、かなりカツカツなのが現状です(@_@;)

③雑費の内訳は?
日用品:洗剤、石鹸、衛生用品
交通費:ガソリン代、バス・タクシー代
交際費:手土産、食事代
衣料費:洋服、靴
通信費:年賀状、切手、ハガキ
こんな感じのものが当てはまると思います。各家庭に合わせて、雑費の設定をしてみましょう。


副業に必用な通信費いろいろ

通信費とは、電話や郵便などの通信に関係する費用で、ハガキや切手、電話料金、電報、インターネット通信費などを指します。家計では、「電話料金」や「趣味」の一環で勘定されている場合もあると思います。各家庭の中で通信費として一番多く支払いをしているものは、「携帯電話」(約89%)です。1カ月に支払っている料金としては「5,000円以上1万円円未満」が一番多く、次いで「2,000円以上5,000円未満」です。通信費の種類として「携帯電話」に次いで多いのが、「固定のインターネットの接続料金」(約88%)、最後に「固定電話料金」です。ちなみに「インターネット料金」の支払い額で多いのは「2,000円以上5,000円未満」次いで「5,000円以上1万円未満」。

通信費の生活費に占める割合は?
生活費のうちの「5%以上10%未満」が約35%、「5%未満」が20%で「生活費の10%未満」を見ると約55%を占めています。この通信費の割合を「高い」と感じている人は約47%で、約半数を占めています。節約したところは「携帯電話の通信料金」という回答も多く出ているようです。

通信費の節約
我が家の場合、「家族割り」というのがあるので、家族間での携帯電話の使用なら通話料金が無料になるのでこれを活用しています。あとは「繰越無料通話」もあり、基本料金を支払うと先月分と今月の「無料通話」分(1,000円ずつだったかな?)があるので、他の人に電話する時も、できるだけ携帯電話を使用します。ただし、知り合い以外の人に携帯電話番号を知られたくない時には、固定電話を使用します。でも、固定電話は子供がいるから置いていますが、独身で携帯電話を持っている人なら、なくても不便には感じないと思いますよ。あとは手紙や電話でなく、FAXを活用したりもしています。手紙だと80円かかりますが、FAXにするとすぐに手紙を相手に送れるし格安になります。


宛名書きの仕事

宛名書きの仕事ができればいいですね。

実に景気のよくない時代が長らく続いているわけでありまして、その悪影響は老若男女を問わずたくさんのひとを不幸にさせています。
しかしながらそのような景気のよくない状況下であるにも関わらず高齢者の方でもなんとか労働できるあて先を見つけることができまして、なんとか生活をできているひともそれなりにいます。
そのような高齢者でもできる労働でありますが、というよりも高齢者だからできる業務なんですが、それはたとえば「宛名書きの仕事」であったり、表彰状の作成であったり、植木の剪定であったり、草取りであったりなど様々あるのでありますが、そのような業務のなかには特技を活かせる業務もそれなりにあるのでありますね。
たとえば字がうまく書けるというのも特技の1つではないでしょうか?今ではパソコンなどの機械類が発達しているのでありますが、先ほどの表彰状の作成などはパソコンなどの印刷ではできない作業の1つであると言えるでしょう。
そんなわけで特技を活かせる業務ができればいいなと思ったのでありますね。

 


色々な人ができる副業について

色々な人ができる副業について

夫の給与明細を見てみると、扶養家族の数が減っていました。
どうやら前までは私の子どもたち(5歳・3歳)も扶養家族となっていたのですが、今は私だけのようです。
という事で、税金がかなりかかるようになってしまいました。
という事で、確か給料が上がったはずなのですが、結局は全然増えずにいる、そんな状況なのです。
さて、私ですが、専業主婦として過ごしています。
そして、夫の給料に依存して生活しています。
だからこそ、給料が増えないと、かなりの打撃となるのです。
なので、もちろん節約もしているのですが、なかなかそれだけでは足りないなと思うこともあるのです。
なので、私と夫は今、副業を探しています。
そして、私の場合は空いている時間で出来るような物、また、夫の場合は平日であれば仕事からかえってきてから、そして休日であれば、土日のどちらかで済むようなもの、そんな感じの物を探しています。
やはり、副業をして、そしてもう少し収入を増やした方が、我が家としてはとても生活が楽になるからです。
なので、仕事をしている人でも、また主婦でも副業を探して、そして生活の足しにするのは良いのではないかと思っています。