副業と節約の両立

副業以上に節約も大事です。

公務員給与の削減や子供の教育費など公務員の家庭にも家計の事情があると思います。
その家計の負担を軽減させることがすべての家庭の共通の認識だと思います。
その家計の負担で第一に思い浮かべるのが節約でしょう。
電気代の節約 ガス代の節約 水道代の節約

水の使用量を減らす水道の節水、震災の影響で電気の消費量を減らす節電、他にもエネルギーやガス代の節減など生活のなかでできる節約多いでしょう。