不動産・賃貸

実家や両親が不動産業などを営んでいた関係で相続で土地や建物が入った場合には比較的簡単に副業許可が下りるようですが、新たに投資して不動産を取得して賃貸業務などをしていれば許可が下りないケースもありますので家族名義や奥さん名義で事業を継続して本人は事業に関与できない場合もありますので、対策は大事です。

比較的大きなマンションや駐車場は管理会社に任せて事業所得として確定申告するのが普通です。

あくまでも本職に影響が無い範囲であれば副業として本業以外に収入を得てる公務員も多数います